病気のことでお悩みの方のために、色々な病の情報を掲載しています。あなたが抱えている問題の解決策が見つかるかもしれませんよ!

毛穴を閉じて引き締めるミョウバン!汗を止める効果はいかほど?

スポンサーリンク

制汗作用のあるミョウバン

ミョウバンに、汗を止める働きがあることは昔から言われているわけですが、これって事実に基づいたお話なのでしょうか?

実はですね、ミョウバンは毛穴を閉じて引き締める働きである収れん作用を持っておりまして、この収れん作用の効果によって汗を止める効果を期待できることは事実なのであります。

もちろん、このことが全ての方に100%の効果をもたらすと断言しているわけではありませんからね。それでも、現実に多くの方が汗を抑えるミョウバンを使っているわけであります。

効果がなかったら、これほど多くの方がミョウバンの使用を実践するはずありませんからね。さらに言えば、ミョウバンを汗止めのために使っている人たちの中で、美肌効果があったと発言している方も存在しているのです。

着色として使われるミョウバン

ミョウバンというのは、もともと漬物などの色付けにも使われておりまして、人間が口にする物にも着色料として使われるくらいですから、肌に付けたとしても、なんの心配もいらないでしょう。

そして嬉しいのは、ミョウバンには制汗作用だけではなく殺菌作用があることなのです。体臭というのは、皮膚にいる常在菌の増殖によって悪化するわけですが、ミョウバンの殺菌作用は雑菌の繁殖も押さえてくれるはずです。

汗で困ることのNO1は、何と言っても汗臭いニオイにありますから、皮膚の雑菌増殖を抑えることができればニオイも抑えるデオドランド効果も期待できますからね。

したがいまして、ミョウバンは汗対策としては非常にすぐれものであると言えます。

簡単なミョウバン水の作り方

実際のミョウバンの使い方なのですが、ミョウバン水を作ってスプレーの容器に入れて持参すると、いつでも使えて非常に便利だと思います。そのミョウバン水の作り方ですが、まずは事前に焼きミョウバンを購入しておいてください。

ちなみに焼きミョウバンとは、ミョウバンの結晶のことです。また、焼きミョウバンは、ネット通販大手の楽天などで500g入りが1000円以下で購入することができます。

【ミョウバン水の作り方】
(1)ペットボトルに1500CCの水道水を入れてください。

(2)1500CCの水が入ったペットボトルに50グラムの焼きミョウバンを加えます。

(3)ミョウバンを水で溶かす必要がありますが、ペットボトルをよく振った後一晩程度おくと溶けますので、これがミョウバン水の原液になります。

(4)(3)で作ったミョウバン水の原液を20倍程度に薄めてスプレー容器に入れればいつでも簡単に使うことができるでしょう。


ミョウバン水は簡単に、しかも安価にできますので汗のことでお悩みであれば、一度試してみてはいかがでしょうか?



スポンサーリンク


関連記事

新着記事

スポンサーリンク