病気のことでお悩みの方のために、色々な病の情報を掲載しています。あなたが抱えている問題の解決策が見つかるかもしれませんよ!

薬物療法や漢方薬など手術以外で子宮筋腫を完治する方法

スポンサーリンク

とても気になる完治するかの問題

何かしらの病気を発症した時、最も気になることと言いますと完治するのかどうなのかということだと思います。

仮に完治しない病気ということになりますと、長きにわたってその病気とお付き合いをすことになってしまいます。できれば、そんな事態は誰だって避けたいですからね。

それは、子宮筋腫でも同じことが言えるでしょう。そして子宮筋腫なのですが、この病気は完治するのでしょうか?

摘出の手術をすることで完治します

子宮筋腫という病気は、外科的な手術で子宮を全摘出する子宮全摘出手術を受けることで完治しますし、術後に再発する可能性はゼロになります。そもそも子宮筋腫は、子宮にできる良性腫瘍ですから子宮がなくなれば再発することはあり得ません。

ところが、子宮の全摘出以外の方法で完治させるとなりますと、これは非常に難しい問題になってまいります。仮に腫瘍ができている部分だけを取り除く筋腫核出手術を受けたとしても、子宮筋腫という病気は再発しやすい病気ですので、問題の解決にはなりません。

したがいまして子宮筋腫という病気は、外科的な手術で子宮を全摘出する子宮全摘出手術を受ける以外には、完治することはないと考えるべきでしょう。

改善することができる子宮筋腫

子宮全摘出手術以外に、子宮筋腫を完治させる方法はありません。しかしながら、症状を改善させることはできます。子宮筋腫の症状を穏やかなものとして、ごく当たり前の日常生活を営むことができるようにすることは、けっして難しいことではないのです。

子宮筋腫を改善する具体的な方法としましては、病院で薬物療法を受けることで症状を穏やかなものとすることができるでしょう。そして何よりも、食生活を含む生活習慣の見直しを実行することが大切です。

栄養バランスの悪い食生活や、不規則な日常生活、そして運動不足の日々などは子宮筋腫の症状を改善するどころか、大きく悪化させることになるでしょう。

その反対に、栄養バランスのとれた食生活と、規則正しい日常生活、そして適度な運動を取り入れた日々の生活を送るということになれば、症状を改善することができるでしょう。少なくとも、ごく当たり前の日常生活を送ることができるはずです。

また、仮に子宮筋腫が新たにできたとしても、閉経後には女性ホルモンの分泌量が減少することで症状も改善されて筋腫自体も少しずつ小さくなってまいります。だからと言って、閉経まで待つ必要はありませんから、一度専門医と相談してくださいね。



スポンサーリンク


関連記事

新着記事

スポンサーリンク