病気のことでお悩みの方のために、色々な病の情報を掲載しています。あなたが抱えている問題の解決策が見つかるかもしれませんよ!

回転性のめまいが起きたらメニエール病の可能性あり

スポンサーリンク

メニエール病とは限らないめまい

メニエール病を発症した時の症状の特徴と言いますと、やはり何と言ってもあの激しい回転性のめまいということになるでしょう。

しかし、だからと言って絶対にメニエール病かと言えばそうとばかりは言い切ることはできません。

めまいという症状は、メニエール病だけに現れるものではありませんからね。他の病気でも起こり得ることであります。激しい回転性のめまいと吐き気に襲われる、メニエール病に非常に似たような症状を現す病気に良性発作性頭位めまい症があります。

また、疲れが蓄積されていたり、あるいは過度なストレスを受けていたり、体調不良だったりしますと、めまいという症状が現れることがあります。

回転性のめまいのメニエール病

メニエール病や良性発作性頭位めまい症で起きるめまいは、自分や周囲の風景がグルングルンと回る回転性のめまいですので、ただ単にふらふらするめまいは、メニエール病や良性発作性頭位めまい症以外ということになります。

メニエール病や良性発作性頭位めまい症で起きるめまいは、かなり激しものがありまして、さらには強い吐き気や、頻脈、冷や汗、そして顔面が蒼白になることもあります。

めまいの他にも、上記のような症状が現れた場合は、メニエール病や良性発作性頭位めまい症の可能性が高いと言えます。このような状態では、起きていることができませんから、ひたすら安静にしているしかありません。

ある程度症状が治まった段階で、速やかに病院に言って診察してもらいましょう。もしメニエール病だった場合は、放置することで症状が酷くなるだけですし、難聴という症状が定着する可能性が高くなります。

良性発作性頭位めまい症との違い

メニエール病と良性発作性頭位めまい症は、どちらの病気も激しい回転性のめまい吐き気に襲われる点が共通していることから、紛らわしいのでありますが、良性発作性頭位めまい症は、難聴や耳鳴りという症状が現れません

また、メニエール病は繰り返し発作に襲われますが、良性発作性頭位めまい症の場合は、繰り返し症状が現れることはありません。

ということで、「回転性のめまい」「吐き気」「耳鳴り」「難聴」という四点の症状が現れて、繰り返し発作が起きるようであれば、メニエール病の疑いが濃厚ということになります。

世の中には、我慢強い方たちがいらっしゃいまして、このような激しい症状が現れても病院に行かないケースがあります。しかしながら、メニエール病は初期の段階で適切な治療を受けないと治すことができなくなることもありますので、無理に我慢するのは止めましょう。



スポンサーリンク


関連記事

新着記事

スポンサーリンク