病気のことでお悩みの方のために、色々な病の情報を掲載しています。あなたが抱えている問題の解決策が見つかるかもしれませんよ!

血液循環の悪化から耳鳴りの原因となる首こり

スポンサーリンク

耳鳴りの原因となる首こり

皆さんも首がこることってありますよね。何しろ首は、あの重量のある頭部を支え続けているわけですからね。

ちなみに、人間の頭部は体重比で10%程度と言われていますので、体重が50キロの女性であれば、頭部の重量は5キロにもなってしまいます。

そして、首のこりという症状なのですが、実は耳鳴りの原因になってしまうんですね。

オフィスワークをやられている方は、パソコンを操作する仕事が多いかと思いますが、パソコンを操作するようなデスクワークは、同じ姿勢での長時間作業ということになってしまいます。

そして、この作業中は重量のある頭部を首だけで支え続けなければなりません。このような仕事が首のこりと耳鳴りを起こしやすいのであります。デスクワークの仕事を行っている方には、首こりと耳鳴りを起こしやすいのです。

それでは、なぜ首のこりは耳鳴りの原因になるのでしょうか?

血行不良に陥っている首周辺

首がこっているということは、首の周辺は血液の循環が悪化した状態にあります。

首の血管は、頭部への酸素や栄養を届ける唯一の通路になっているわけですから、この部分の血液の流れが滞ってしまうと、耳周辺にも酸素や栄養が充分に届かなくなってしまいます

その結果として、耳鳴りという症状が現れてしまうわけですね。ということで、首のこりは耳鳴りの原因になることがあるということです。

さらに言いますと、首のこりは他の部位にも影響が及ぶ可能性があります。例えば、頭痛、肩こり、腰痛などを引き起こす原因になります。

耳鳴りを解消するためにすべきこと

首がこった状態から、耳鳴りや頭痛、肩こり、腰痛などの症状が現れた場合は、まずは何よりも、首のこりを解消する必要があるでしょう。首のこりを解消するためには、ストレッチやマッサージが非常に効果のある方法と言えます

ストレッチは、作業の合間に首をリフレッシュさせるために、こまめに行うとよいでしょう。

マッサージにつきましては、入浴中や入浴後に行うと首のこりを解消するためには効果的です。また、入浴に関しましては、シャワーだけで終わらせるのではなく、湯船にしっかりと使って、カラダを温めながらゆっくりと休養を取りましょう。

さらに言えば、運動不足も首がこる原因になりますので、日常生活に適度な運動を取り入れるのも良い方法です。

首のこりは、放置すると慢性化することがありますので、早めに対処するべきですね。



スポンサーリンク


関連記事

新着記事

スポンサーリンク