病気のことでお悩みの方のために、色々な病の情報を掲載しています。あなたが抱えている問題の解決策が見つかるかもしれませんよ!

ストレス対策や栄養バランスの良い食べ物で予防できる難聴

スポンサーリンク

難聴は予防することができますか?

難聴に限らず、例えどのような病気であっても、やはり発症してから治す努力をするよりも、その前の段階で予防する方が、はるかに精神的にも身体的にも余裕を持てるのではないでしょうか?

特に難聴の場合は、発症する種類によっては治すことが困難だったりしますので、なおさらですよね。

そして難聴が予防できるかどうかについてなのですが、実際問題としては『100%予防できます』などと宣言することはできませんが、難聴を発症するリスクを大きく下げることは可能なのであります。

難聴を予防するためにすべきこと

少しでも難聴を発症するリスクを下げるため、そして予防するためにすべきことは下記の2点に注意して生活することが大切です。

・ストレスを溜め込まないこと
・ビタミン12を積極的に摂取すること


それでは、個々に見ていくことにしましょう。

ストレスを溜め込まないこと

ストレスは“万病の元”と言われますが、特に難聴を予防するためには、ストレスを溜め込まないことというのは重要視すべき大きなポイントになります。

例えば、突発性難聴というのは、その発症メカニズムの中でストレスが大きなウェートを占めているのです。もちろんストレスは、他の難聴の発症にも関わってまいります。

そんなことから、過剰なストレスを受けたり、あるいはストレスを溜め込んだりしますと、難聴を発症する可能性を大きく高めてしまうことになるんですね。したがいまして、日常生活の中でストレスを溜め込まないで発散するという工夫が大切なのであります。

ストレスを溜め込まないで発散する方法は、これはやはり個人差があるわけですから、ご自身で工夫するしかありませんが、できれば有酸素運動でストレスの発散をすることをおすすめします。

ウォーキングやジョギングのような有酸素運動を行いますと、ストレスも発散できますが、難聴の原因の一つである血行不良を解消することができますからね。

ビタミン12を積極的に摂取すること

難聴を予防するためには、食べ物にも気を使う必要があるでしょう。特に、意識してビタミン12を摂取することは難聴の予防には効果があります

ビタミン12を豊富に含んでいる食べ物としましては、「レバー」「サンマ」「あさり」などがありますが、食べ物だけでビタミン12を摂取することが難しい場合は、サプリメントを活用するとよいでしょう。

今の時代、サプリメントのラインアップは非常に充実していますので、サプリメントを服用することで、手軽にビタミン12を摂取することができるでしょう。



スポンサーリンク


関連記事

新着記事

スポンサーリンク