病気のことでお悩みの方のために、色々な病の情報を掲載しています。あなたが抱えている問題の解決策が見つかるかもしれませんよ!

関節痛に効くキャッツクローやヒアルロン酸のサプリメント

スポンサーリンク

関節痛対策としてのサプリメント

ある程度の年齢になりますと、どうしても関節を痛めてしまう方が増えてまいります。

特にご自身のほとんどの体重を毎日支えることになる膝関節は、消耗品のようなものですからね。

そんな関節痛なのですが、整形外科のある病院に行きますと、関節の痛みを抑えるために消炎剤や痛み止めの薬を処方されることになります。

ただ、病院での治療以外に鍼灸治療や整体治療を受ける方もいらっしゃるかと思います。また、このような治療以外にも関節痛を改善できる可能性がある方法としてサプリメントの服用があるのです。

それでは具体的に、関節痛に効果があるサプリメントにはどのようなものがあるのでしょうか?

関節痛に効果があるサプリメント

今の時代、サプリメントを利用していない人の方が少ないくらいに、不足しがちな栄養分をサプリメントから補給している方たちがたくさんいらっしゃいます。

そんなことから、サプリメントを提供している側としても、非常にラインアップを充実させているんですね。ということで、関節痛に効果があるという謳い文句のもとに販売されているサプリメントもたくさんあります。

そんな中でも、特に評価が高いサプリメントがあるんですね。それが、「ヒアルロン酸」と「キャッツクロー」なのであります。

関節痛とヒアルロン酸の効果

ヒアルロン酸と言いますと、その優れた保水効果から美容の世界で非常に重宝されている栄養素なんですね。何しろヒアルロン酸の保水能力は、自体重のおよそ6000倍もの水分を保水できると言われているのです。

そんな美容界で大活躍するヒアルロン酸なのですが、実は関節の潤滑材や栄養補給の役割を担っている関節液の主成分でもあるんですね。関節痛は、老化とともにヒアルロン酸の量が減ることで発症するのであります。

そんな大切なヒアルロン酸なのですが、実は食べ物から補給することができない栄養素でもあるのです。ということで、減ったヒアルロン酸を補給するためには関節注射を打つかサプリメントで補給するしかないわけです。

関節注射は、めったやたらと打つわけには行きませんから、現実的にはサプリメントからの補給が無難になるのです。

関節痛とキャッツクローの効果

キャッツクローと言いますと、WHOの国際会議において副作用が見られない抗炎症剤として話題となった成分でもあるんですね。

このキャッツクローの抗炎症作用は、関節の痛みに原因となっている炎症を抑える効果を期待できるのであります。

またキャッツクローには、血液の循環を良くする効果がありますので、関節が必要としている栄養素を届ける働きもあるわけですね。

ちなみにキャッツクローは、ペルーの奥地にしか生息していないことからサプリメントとしては、少しばかり価格的には高い設定となっております。



スポンサーリンク


関連記事

新着記事

スポンサーリンク