病気のことでお悩みの方のために、色々な病の情報を掲載しています。あなたが抱えている問題の解決策が見つかるかもしれませんよ!

体の内側から効果を発揮する目のクマを解消する食べ物とは?

スポンサーリンク

相乗効果を狙いましょう

目のクマを解消する方法としまして、目のマッサージを行うとか、あるいは疲れ目や血行不良を改善するツボを刺激するなどの身体の外側から対策することがありますよね。

しかし、目のクマ対策には身体の内側から行う方法もあります。

もし目のくまがしつこいようであれば、身体の外側と内側の両方からケアを行うと、より大きな効果を得ることができるはずです。

身体の内側から目のクマ対策をするというのは、具体的に言いますと目のクマを改善する効果のある栄養素を摂取するということになります。

目のクマを改善することのできる栄養素や、具体的な食べ物にはどのようなものがあるのでしょうか?

目のクマを解消できる食べ物

目のクマの原因としては、いくつか考えられるわけですが、クマを解消するためにはその原因に合わせて必要となる栄養素を摂取する必要があります。

目に疲れが溜まったりしますと、眼球周辺は血行不良を起こすことになります。そうするとクマができてしまうわけですね。

このようなケースでは、特に角膜に良いと言われているビタミンAや、疲労回復に効果のあるビタミンBなどが効果に期待が持てるでしょう。

また、色素が沈着することでできてしまうクマがありますが、この場合は色素沈着防止に効果のあるビタミンCの摂取が有効です。

ビタミンAをたくさん含んでいる食べ物としましては、レバー、チーズ、ブロッコリー、ホウレン草など、そしてビタミンB群をたくさん含んでいる食べ物にはレバー、牛乳、豚肉、鰻、大根の葉などがあります。

また、ビタミンCたくさん含んでいる食べ物には、イチゴ、ミカン、小松菜、ジャガイモ、さやえんどう大根の葉などをあげることができます。

眼精疲労に効くβ-カロテン

眼精疲労は、血行不良を起こして目のクマの原因になりますが、この眼精疲労に効果がある栄養素にβ-カロテンがあります。そして、β-カロテンが豊富に含まれている食べ物がニンジンなんですね。

さらに言えば、β-カロテンは脂溶性の栄養素のため、油と一緒に摂取すると吸収率が高まります。したがいまして、ニンジンは炒めものにすると効率良く摂取することができます。

ブルーベリーやカシスの効果

フルーツのブルーベリーやカシスは、目に良い食べ物と言われてまいりました。それでは、目のクマにも良い効果はあるのでしょうか?

もともとブルーベリーには視力の回復に役立つと言われておりますし、カシスには眼精疲労や眼球の機能維持に有効であると考えられているわけです。そんなことから、やはり目のクマを改善する効果は期待することができるでしょう。

特にカシスには、血行促進作用と抗酸化作用がありますので青い目のクマや黒い目のクマに有効であると言えます。

ただ現実問題として、必要な栄養素をブルーベリーやカシスから果実のまま効果的に摂取することはなかなか難しいものがありますので、サプリメントでの摂取を考えたほうがよいと思います。



スポンサーリンク


関連記事

新着記事

スポンサーリンク