病気のことでお悩みの方のために、色々な病の情報を掲載しています。あなたが抱えている問題の解決策が見つかるかもしれませんよ!

カテゴリー:腎臓

予防すべき国民病とも言われる腎臓病!さてその対策法とは?

他の臓器にも影響する腎臓病腎臓の機能が低下して、慢性的に蛋白尿が出てしまう状態に陥る慢性腎臓病(CKD=Chronic Kidney Disease)は、新たなる国民病とまで言われるくらいに発症する方が多いんですね。 何しろ20歳以上…

詳細を見る

健康診断の尿検査で蛋白が検出されたら腎臓病の疑いありです

フィルターとして働く腎臓皆さんもご存知の通り、血液は腎臓の糸球体と呼ばれる器官で、老廃物や有害な物質などがろ過されているわけですが、蛋白質のような大きな物質については尿へと排出されないようにフィルターの役割を果たしております。 多少の…

詳細を見る

血液検査で尿素窒素(bun)が高い数値は腎臓病を疑うべき

※>>血液検査のクレアチニン数値が高いと腎臓病の可能性あり<< からの続きです。 ・尿素窒素(BUN)・・・尿素窒素とは、血液の中に存在している尿素に含まれる窒素分のことですが、そもそも尿素はタンパク質が代謝されてアンモニアとなり、…

詳細を見る

血液検査のクレアチニン数値が高いと腎臓病の可能性あり

※>>腎臓病の検査方法にはどんな種類がありますか?<< からの続きです。 定期健康診断などで実施される検査の中で、腎臓の状態を判断できる項目には血液検査と尿検査があります。 ここでは、この二つの検査の中から血液検査について取り…

詳細を見る

腎臓病の検査方法にはどんな種類がありますか?

増え続ける腎臓病患者腎臓病を患う方が増え続けております。何しろ、その一歩手前の“腎臓病予備軍”と呼ばれる方が、実に2千万人も存在すると言われているんですね。 腎臓病は、発症するその患者数の多さから、今の時代、新しい国民病とまで言われる…

詳細を見る

新着記事

スポンサーリンク